東京都の製造業。ネパール人男性入社4か月

  • I社
  • 東京都
  • 従業員12名
  • 表面処理装置製造業
  • ネパール人男性
  • 入社4か月(現在)

当社は表面処理装置の設計・製造を行っております。求人で募集をしてもなかなか人が集まらず、人手不足で困っていたところ、知り合いに外国人を雇用している経営者がいたこともあり、外国人人材の採用を検討してみようかと考えるようになりました。

雇用やビザの手続きなど、どうすればよいのか分からないことばかりだったので、社労士法人・行政書士事務所も運営していてビザに関しての手続きなどもお任せできるというミライズパートナーさんなら何かと安心だと思い、思い切って相談してみることにしました。

ミライズパートナーさんからは外国人採用に関しての説明を受け、当社の希望する人材のヒアリングをしていただき、まずは求人票を提出しました。

2週間ほどでネパール人のRさん(男性)を紹介していただきました。
面接で話したところ、日本語の会話力は高く、コミュニケーションには問題ない印象を受けました。話を聞いてみると、日本に留学に来て日本語学校で2年日本語を勉強し、工業専門学校で2年、工業やCADを学んでいるとのことでした。また留学中は週28時間までアルバイトが認められているそうで、日本に留学している4年間、居酒屋でアルバイトをしていたそうです。日本に来て最初の1年は日本語がよく分からないので居酒屋のキッチンでアルバイトをし、2年目からはホールでアルバイトをしていたとのこと。居酒屋のホールでお客さんとやり取りができるということは、日本語のコミュニケーションは問題ないのかなと思ったのと、学校でCADも学んでおり専門知識もあると判断し、採用をすることにしました。

Rさんは入社して4か月が経過しましたが、順調に仕事を覚えていってくれています。特に分からないことを「分からないので教えてくださいと」とはっきり言ってくれるので、教えやすいです。分からないことを放っておくと、仕事の上達も遅れますし、トラブルの原因にもなります。やる気のあるRさんを見ていて、ミライズパートナーさんにもう1人追加で外国人を紹介してほしいと依頼をしたところです。